日光市の歯科・口腔外科

〒321-1264 栃木県日光市瀬尾298
駐車場10台分

診療時間
9:15~12:15 × ×
13:30~17:15 × × ×

△:9:15~14:15/休診日:月曜、日曜、祝日

お電話でのご予約・お問合せはこちら
0288-25-6543

当院の矯正歯科

日本矯正歯科学会の認定医が、お子さまから大人まですべての患者さまの矯正治療に対応。矯正治療を進める上で外科処置が必要な場合は、大学病院に行っていただくことなく、当院で治療を完結できます。
※保険外診療です

矯正歯科学会認定医が、お子さまから大人まで幅広く対応

矯正治療を担当するのは、日本矯正歯科学会認定医の資格を有する歯科医師です。お子さまから成人の方まで、多くの患者さまの治療経験があります。安心して治療にお臨みください。

特にお子さまの矯正は成長過程での治療となり、将来の歯並びや成長のペースを見据えることが必要です。当院では、こうしたお子さまならではの大切なポイントもしっかり見極め、より的確な治療を進めてまいります。

検査診断をしっかり行います

当院では、歯科用CTやセファロ (側方頭部X線規格写真)を用いての検査を実施。より正確な診断を行っています。セファロの撮影結果により、治療前後の比較が簡単にできるだけでなく、お子さまのあごの発育を予測することも可能です。患者さまに少しでも安心して治療を受けていただくため、当院ではこのような検査を必ず行っています。(当院にて検査可能です)

成長を見守り負担の少ないお子さまの矯正

お子さまの矯正においては、お体の成長を促しつつ、その時々で本当に必要な治療を行っていきます。一人ひとりにとってベストなタイミングで矯正治療を始めることで、歯を抜かずに治療できたり、治療期間を短くしたりすることも可能。そのため、心身の負担を軽減することにもつながります。お子さまの将来の歯並びが気になる親御さまも、お気軽にご相談ください。

口腔外科学会専門医・日本矯正歯科学会認定医が担当。
難症例の治療も可能

外科処置が必要な難しい矯正治療の場合、大学病院に足を運んでいただくのが一般的です。しかし、当院ではその必要はほとんどありません。なぜなら、矯正治療を熟知した日本矯正学会認定医に加え、日本口腔外科学会専門医の資格を有する歯科医師が外科的な処置を担当するためです。

難しい症例でも大学病院などに行くことなく、院内で治療を受けていただけます。例えば、矯正治療を進める上で抜歯が必要になった場合や、あごの奥に埋まった歯を引っ張り出す手術。他にも、特殊なインプラントを一時的にあごの骨に埋め込み、それを基点に歯を動かすインプラント矯正などが可能です。

歯並びを改善するには外科処置が必要だと診断された方は、ぜひ当院にご相談ください。

顎変形症は当院では治療できません(育成医療対応病院での治療となります)

あごの骨の変形や歯並びの乱れで、噛み合わせ不良などが起こる場合を「顎変形症」と呼びます。この顎変形症の治療は、当院で行うことはできませんが、診断は可能です。もし顎変形症と診断された場合には、当院の歯科医師が勤める病院の口腔外科で手術を受けていただけます。

治療名:矯正治療

治療の説明:歯並びと噛み合わせの改善を目的に行う歯科治療。歯に矯正装置をつけて、歯やあごの骨に力をかけながらゆっくり動かしていきます。
治療のリスクや副作用:歯と顎のバランスによってはご自身の歯を抜く場合があります。まれに歯の根が短くなる可能性があります。装置装着後、痛みを感じることがあります(歯が動く正常な反応なので心配ありません)。頬の粘膜・唇・舌などに、口内炎ができることがあります。歯周病等で歯ぐきが下がっている方は、歯を動かすことでさらに歯ぐきが下がる可能性があります。重なっていた歯がきれいに並んだことで歯ぐきと両隣の歯との間に三角形の隙間ができる可能性があります。
治療の価格:小児 300,000円、成人 600,000円(税別)

矯正歯科治療の流れ

検査

器具やレントゲン、セファロで、あごの関節の状態や噛み合わせを検査します。

治療計画の説明

検査結果をご説明し、治療計画をご案内します。

治療

治療計画にご納得いただけましたら、治療を開始します。

治療の評価

治療の効果が出ているかを評価します。必要に応じて治療計画を変更します。

終了

STEP3~4を繰り返し、症状が改善したら終了です。

口腔外科、訪問歯科を中心に診療を行っています。お気軽にご相談ください。

0288-25-6543